Instagram

Twitter

税務会計顧問

  • TOP  >  
  • 税務会計顧問

Tax Accounting

経営体質の改善を図ります

東京の「税理士法人AQUA(アクア)」は、税務申告から経営計画の作成・支援、予算実績管理まで、一貫した経営コンサルティングサービスをご提供致します。また、経理システムに連動した財務情報システム、業務管理システムを導入することで、貴社の経営体質改善を図ります。

  • 長期的な経営戦略を取り入れたい
  • 社内の業務管理をシステム化したい
  • 財務改善、業務効率化、コスト削減を図りたい

上記のようなお悩みをお持ちの方は、ぜひ弊社までご相談ください。お客様の頼れるパートナーとして、多角的なサポートをご提供致します。

毎月徹底した「過去会計」と「未来会計」

税理士法人AQUA(アクア)では、「過去会計」と「未来会計」の2本の柱で、お客様の企業経営をサポートしています。

過去会計

過去会計

過去会計とは、いわば企業の健康診断です。過去1ヵ月間の実績を整理し、「中小会計要領」に沿った、正確でタイムリーなPL、BS、CFを作成。過年度や同業他社との比較を通して、会社の現状を的確に見極めます。

未来会計

未来会計

未来会計とは、会社の将来をプランニングすることです。月次決算とヒアリングを通して、短期・中期的な事業計画を作成致します。お客様の想い描く理想を可視化し、目標達成までのロードマップを明確にします。具体的な数値目標を設定することで財務体質を強化するとともに、経営判断のスピードアップを期待できます。

書面添付

書面添付

書面添付制度とは、税理士が作成した申告書について、参照した資料や記載内容などを記した書面を添付する制度です。申告書を作成した税理士の判断を申し送ることで、申告書の信用性を高められます。書面添付制度を利用すると、税務署は税務調査に入る前に、必ず顧問税理士に意見を聞かなければなりません。税務署が税理士の意見に納得した場合は税務調査が省略されるため、お客様のご負担を軽減できます。さらに、書面添付制度を利用すると、金融機関からの融資利率が引き下げられるといったメリットもあります。

システム導入支援

システム化導入支援

税理士法人AQUA(アクア)では、クラウド会計システムの導入支援を行っております。

インターネットを通じて情報をリアルタイムで共有できるため、間違いがあった場合もすぐさまご指摘が可能です。お客様と弊社とでデータ入力を分業する際にも便利です。簡単な記帳はお客様側でご入力いただき、複雑な処理に関しては弊社側で行うといった、柔軟な対応も可能となります。

さらに、税務会計のシステム化には以下のようなメリットもあります。

  • 会計処理の煩雑さから解放されることで、
    経営判断に専念できる
  • 災害時のデータ紛失のリスクを軽減できる
  • 担当者様ごとに異なる権限を付与でき、情報の閲覧範囲を制限できる

顧問業種

税理士法人AQUA(アクア)では、主に以下の7種の業種にて税務会計顧問を担当致しております。

卸・小売業関連

建築資材、日用品雑貨、食料品、自動車、書籍、アパレル製品、医薬品、花、その他

飲食業関連

和食、定食、割烹、カフェ、焼鳥、もつ専門、焼肉、寿司、居酒屋、中華料理、クラブ、FC系飲食店、その他

建設業関連

建設、内装工事、塗装工事、設計・設備工事、通信工事、建築設計・デザイン、その他

医業関連

病院、クリニック(内科・外科・産婦人科・精神科・眼科・整形外科・皮膚科・整骨院・小児科・耳鼻咽喉科・泌尿器科・歯科)、学会、医業経営コンサルタント、その他

サービス業関連

ソフトウェア開発、広告代理店、人材派遣、タクシー会社、ゲームデザイン、リース、翻訳、Web・映像制作、経営コンサルティング、フラワースクール、その他

不動産業

不動産売買、不動産管理、不動産賃貸、不動産仲介、その他

その他

宗教法人、公益法人、NPO法人、社会福祉法人