Instagram

Twitter

経営理念/経営方針|代表紹介

  • TOP  >  
  • 経営理念/経営方針|代表紹介

concept

税理士法人AQUAの経営理念

東京の「税理士法人AQUA(アクア)」の経営理念・経営方針をご紹介致します。また、弊社の代表社員・副島正雄から皆様へのご挨拶も掲載しておりますので、ぜひご一読いただければ幸いです。

経営理念

経営理念

税理士法人 AQUA(アクア)は、下記の4大業務を行っています。
①会計
②税務
③保証業務
④経営助言

税理士法人名のAQUA(アクア)は、よどむことなく透き通った、さらさらと流れる『清流』をイメージ致しました。

お客様の永続的な発展をサポートするため、日々変化する社会に適応しながら、高品質のサービスを迅速に提供していく。そんな私たちの経営理念を表す、4つの単語の頭文字を合わせたものです。

4つの基本方針

Activity 積極的な姿勢
私たちは、お客様のもとを月1回以上訪問(月次巡回監査)し、『積極的かつ迅速な』業務を行ないます。

Quality 高品質のサービス
私たちは、お客様が求められていることを常に考え、『質の高いサービス』を提供致します。

Utility 有益な存在
私たちは、お客様の永続的な発展をサポートする『有益な存在』であり続けます。

Adaptability 社会変化に適応
私たちは、日々変化する社会に『適応』し続け、お客様とともに成長していきます。

経営方針

AQUA基本方針
1.クラウド会計を利用した自計化を推奨しており、お客様が自ら起票・記帳できるよう指導する

1.パソコンを用いた自計化により、お客様が自ら起票・記帳できるよう指導する

税理士法人AQUA(アクア)が税務顧問をさせていただいているお客様のうち、自計化を進めているお客様の100%が黒字化しております。領収書などの原始資料の整理・丸投げによる決算書類の作成は原則として致しません。

2.お客様のもとへ月1回以上訪問し、会計・税務・経営の確認・指導・助言を行う

2.お客様のもとへ月1回以上訪問し、会計・税務・経営の確認・指導・助言を行う

税理士法人AQUA(アクア)では、税務申告はもとより、中長期経営計画、予算に基づく四半期ごとの業績検討会、予算検討会をサポートしております。お客様が抱える課題を解決するとともに、財務改善、業務効率化 、コスト削減を図ることにより最適な戦略策定のご提案を致します。

3.関与先企業に会計および経営助言資料を毎月ご提供する

3.関与先企業に会計および経営助言資料を毎月ご提供する

月1回の巡回監査を基本としておりますので、年1回の決算のみの関与は原則としてお引き受け致しません。毎月の顧問料をいただけたとしても、どんぶり勘定を肯定し、数ヵ月間に渡り資料を提示いただけない場合は関与を終了させていただく場合が御座います。

4.お客様の永続的発展のためにならないと判断したことは、不退転の決意をもって助言する

4.お客様の永続的発展のためにならないと判断したことは、不退転の決意をもって助言する

粉飾・脱税は、決してお客様のためになりません。たとえお客様の意に反することであっても、それらの行為を発見した場合は即刻注意を促し、それらの相談には一切応じません。なお、法令を遵守した節税対策に関しては、責任を持って指導させていただきます。

5.税理士添付書面制度を積極活用する

5.税理士添付書面制度を積極活用する

決算申告時には、税理士として「添付書面」を提出します。税務署・金融機関・取引先などからの信頼が増すとともに、税務調査の省略や借入利率の優遇につながります。

会計人としての行動指針

1.お客様の永続的な繁栄のために、
活力を生む経営革新を支援します
2.毎期、黒字決算を実現する
体制づくりを提案します
3.地元の金融機関や得意先、仕入先からの
信頼度アップに貢献します
4.税務のプロフェッショナルとして
法令に基づく的確なアドバイスをします
5.IT経営革新をサポートします
6.創業・起業・事業転換・事業承継を支援します
7.相続対策を提案します

concept

ご挨拶

ご挨拶

税理士法人AQUA(アクア)代表の副島正雄と申します。

この30年の間で、日本に約530万社あった中小企業は約350万社まで減少してしまいました。さらに、新型コロナウイルスによって日本経済に大きな打撃を与え、成長拡大を続ける企業と、経営改善に苦しむ企業との二極化が進みました。会社を存続させるためには、自社の経営体質を理解し、最適な経営戦略を実行しなければなりません。

弊社では税務相談や決算書・申告書の作成にとどまらず、節税対策や黒字化対策のアドバイスを行っております。また、財務(経営体質)改善に携わってきた経験を活かし、短期・中期経営計画策定の支援や四半期ごとの業績検討会・決算検討会・予算検討会を通じて、お客様が抱える課題を解決することに重点をおき、一歩進んだ支援をご提供致します。

ご挨拶

更に、助成金や補助金などの経営に役立つ有効な情報を提供します。

会計事務所は、企業経営にも大きな影響力を持つ存在です。税理士法人AQUA(アクア)は中小企業の良きパートナーとして、企業の節税対策・黒字化支援・財務(経営体質)改善をサポート致します。

自社の発展を望む皆様との、良きご縁を願って。企業の経営改善にお悩みの方は、ぜひ私たちへご相談ください。

経歴
昭和44年5月 生まれ
平成5年3月 明治学院大学 卒業
平成14年9月 税理士登録
平成15年1月  東京都中野区野方にて「副島正雄税理士事務所」を開業
平成17年2月 東京都新宿区下落合に事務所移転
平成19年4月 「税理士法人AQUA(アクア)」を設立 代表社員に就任
平成21年2月  東京都新宿区高田馬場に事務所移転
令和4年12月  現在に至る

※「副島税務会計事務所」について
昭和26年の税理士制度開始とともに、他界した祖父・副島重之が開業し、父・副島正之とともに運営してきた会計事務所です。

顧問紹介

平成12年 内野正昭税理士事務所開設
平成13年 公認会計士試験委員
平成17年 文京学院大学大学院教授